綺麗な大人な文字へ!子供っぽい字が変わる3つのこと

こんにちは、まきりこです。

あなたは字が綺麗ですか?

自分の書く文字に自信がありますか?

 

 

最近は字を書くことが少なくなって

自分の字はおろか、他人の字を見ることもあまりないですよね。

だから、たまに書くことがあると躊躇します。

それが家であればまだ良いのだけど、外で書くときは緊張します。

見られていると更に…(-_-;)

 

わたしは、字は下手ではないと思ってますが俗にいう丸文字。

読みやすい字と言われますが、上手と言われることはない。

 

でも私的には自分の字は大好きです。

ただ、時と場合によっては書き方を変える必要がありますよね。

子供っぽい字から綺麗な大人な字へ、ちょっとの工夫でなれたら嬉しい。

ということで、3つのことを試してみました。

それがこちら。

 

  • 打ち込み
  • 漢数字の一、二、三
  • 口は台形

 

これを意識するだけで、本当に字が綺麗になって驚きΣ(゚Д゚)

 

スポンサードリンク

 

萩原季実子(はぎはらきみこ)さんを知ってますか?

 

出典:https://mymoji.jp/profile/

 

ところで萩原季実子さんをご存知でしょうか。

萩原季実子さんはペン字・筆ペンの教室「my MOJI(まいもじ)」の代表です。

「誰でも一瞬で字がうまくなる大人のペン字練習帳という書籍」は、もしかしたら知っている方もいるのではないでしょうか。

そして、さっき並べた3つのことは、萩原季実子さんがテレビでおっしゃてたことなんですが、書籍にも載っているようです。

字が綺麗なだけじゃなく、萩原季実子さんご本人もとても綺麗✨

 

 

綺麗な字を書くための3つのこと

 

先程並べた3つのこと。

  • 打ち込み
  • 漢数字の一、二、三
  • 口は台形

 

打ち込みは書き始めを斜め45度から入れること。

漢数字一、二、三はすき間?空間を作る練習、でしょうか。

口は台形は、口を台形型に書くことですかね。

説明が下手なので、実際にわたしが書いた字を見ていただきましょう。

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください