鶴ひろみさん急逝 ブルマやドキンちゃんの今後はどうなる?

こんばんは。

まきりこです。

数々のアニメキャラの声を担当されていた

鶴ひろみさんが亡くなられました。

死因は大動脈剥離(だいどうみゃくはくり)。

まだ57歳だったそうです。

スポンサードリンク

鶴ひろみさんと言えば

ドラゴンボールのブルマや

アンパンマンのドキンちゃんを

思い出しますね。

ブルマもドキンちゃんも長く愛されてるキャラだし

鶴ひろみさん以外の人が担当するなんて考えたくないな…。

とは言え、波平さんも別の声優さんが担当しているし

今では違和感なくサザエさんを見ていられる。

悲しいけど現実はそう。

でも、ルパンとドラえもんは未だに違和感ありありですがね(;´Д`)

まきりこは結構昔からアニメが好きで

昔から活躍している声優さんが好きです。

昔からの声優さんは声に個性が感じられるんだよね。

今ちまたで聞こえてくる、特に女性声優の声は

鼻声で甘ったるくてみんな同じに聞こえて(笑)。

世の中のニーズがそうなんだろうなと想像するけど

それゆえ今のアニメは見たくないって思ってしまう。

昔からの声優さんが世代交代や亡くなられるなどの理由で

変わってしまうのは仕方ないけど

馴染みのある声を損なわない配慮をお願いしたいな(゜-゜)

鶴ひろみさんが担当した他のアニメキャラには

GS美神の美神令子やきまぐれオレンジロードの鮎川まどかのような

勝気な美人さんもいたりします。

高校3年生の時に「世界名作劇場 ペリーヌ物語」のペリーヌ役で

声優デビュー。

まきりこはまだ子供の時。

本当に昔から鶴ひろみさんの声を聞いてたんだ…。

鶴ひろみさんは首都高速でハザードランプをつけて

停車していた車の中で意識不明のところを発見されました。

運転中に起こったとしたら、一歩間違えれば

大きな事故になるところだったかも。

鶴ひろみさんの咄嗟の判断に頭が下がります。

鶴ひろみさんのご冥福をお祈りいたします。