ボイストレーニング4年目に入ってどうなったか考えてみた

こんにちは。MAKIRIKOです。

 

あなたは習い事はしてますか?

ところであなたは大人でしょうか?

結婚してたり、お子さんがまだ小さいなど

大人が習い事に行くには、なかなか難しいかもしれないですね。

 

 

わたしは4年くらい前から、ボイストレーニングをしています。

 

ボイストレーニングはずっと始めたかったことでした。

4年前にたまたま知り合ったボイストレーナーの方がいて

ラッキーなことにレッスンを受けさせていただけることに

なりました(´▽`)

 

本当に運が良かったと思います。

何か所か某有名なスクールへ無料レッスン行きましたが

どこもピンとこなかったところに、出会えたので✨

 

 

なぜボイトレを始めたか1

 

ボイトレしてますって言うと、「歌うまくなりたいから?」って

聞かれたりするけど違うんです。

 

理由は、歌った後、喉がしんどくなってきたからです。

わたし、高いキーの歌ばかり歌ってたんですよね。

そうしたら年々、声の嗄れ具合が激しくなってきていて💦

やはりこれは年齢のせいなの?と思ったんですが…

アーティストの中にはわたしよりずっと年齢高めの方がいますので

年齢だけの問題じゃないですよね(年齢も否定しませんけど)。

 

なぜボイトレを始めたか2

 

良い声を出したい。

だからボイストレーニングしたかったというのもあります。

ナレーターや朗読などの、声の仕事に就きたい。

今もこの思いは継続中なんです。

 

 

声を出す練習で音読を毎日してますが、読むのってかなり疲れます。

疲れてくると声にも疲れが出てきて…。

声ってその時の調子が顕著に出ますよね。

疲れた声のナレーションなんて、わたしも聞きたくない💦

良い声を、長く継続して出せるようになりたかったんです。

 

ボイトレして良かった

 

ボイストレーナーは凄いですね。

 

そりゃあそれでご飯食べてるし、当たり前かもしれないですが。

声が嗄れる原因を知ることが出来ました。

※ここではあえて原因について書きません。

 

そして4年間ボイストレーニングしてどうなったかというと

若干ではありますが、以前に比べて喉の嗄れはなくなってきました。

「4年、ボイストレーニングしてるのに若干なの?」って

思われたかもしれないですね。

でも今まで〇十年、間違った声の出し方をしてきたんです。

それを4年で完全に変えるのはなかなか至難だと思いませんか?

 

ボイストレーナーも、有名なアーティストも

ボイストレーニング毎日してるそうですよ。

なので、まだまだひよっこのわたしは

これからもボイストレーニングに励みます✨

まとめ

 

ボイストレーニングを始めて、普段の生活での

声の出し方に気を付けるようになりました。

あと、レッスンでスタジオを使うようになり

カラオケ店とは違う環境を知ることが出来たことも

良かったです。

機材の使い方やマイクの設置も知らなかったので(;・∀・)

 

 

最近ではyoutubeに色々なボイストレーナーさんが

有料級の内容でチャンネルを開設してくれて

良い時代だな~と思います。ありがたいです。

それらも見つつ、これからもボイストレーナーさんに付いて

ボイストレーニング頑張ります♪

 

それではこのへんで。

お読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください